2020/6/6

5:0011:00

大潮 2日目

曇りのち晴

干潮 11:06

気温2126

北風 3m



久しぶりの川崎新堤。


前日の山本釣船の釣果に踊らさせる。

出船少し前に着くと満員御礼。

3艇出船する3番目の船。


1番で降りる。

IMG_6775


ベイト多数。期待大


灯台周りは当然入れず外側を黄色ポールへ撃ちながら少しづつ歩いて行く作戦に。


ベイトはカタクチ鰯?か小さ目だがかなりの量。

今まで来た中で一番の量にテンションが上がる。

が、ボイルなど鳥山は無し。


ベイトボールの下を通すイメージでBlooowin! 140S(ブローウィン!140S)を少し沈めて軽めジャークにヒット!!


が、手前でフックアウト


今日はイケそう!?っと思うが後が続かない。

ベイトが堤防際に押し寄せられ水面かざわつくけどもシーバスがついてないのか反応が無い。




イエローポールに近づく頃Blooowin! 140S(ブローウィン!140S)のジャークにようやくヒット!


しかしここで大きな問題が発生。

持ってきたタモが450で水面まで届かない!!

人に頼もうか、サイズはそうでも無いのでぶっこ抜くか迷い、這いつくばって掬うことを選択するが、手間どった末にラインを触ってしまいブレイク…

反応があったゴールドサバが逝ってしまう(泣)


内側しか攻められない事になり万事休す。


モヤモヤが残った釣行でした。