2019/7/7
9:30〜11:15
中潮
干潮 13:15
気温:22度
北風8m
水温 21度 ※平塚沖波浪等計測データ

雨の影響で野球の練習が午後からに。
潮が動くタイミングは9時以降。
のんびりいつもの河川へ湘南シーバスを求めぶらっと出かけてみることに。
海まで行かず、午後からは体育館で練習があるので河川中流短時間の一本勝負。

北からの風が強く雨は軽く降ったり止んだり。
昨夜からの雨で濁り具合は良い感じ。

普段あまり使わないが、警戒心が弱まってそうな雰囲気があり、大物狙いでスタートはストリームデーモン160から。

手前のストラクチャーを意識してそこまで遠投せず、テロテロと流すこと数投目。
ダウンから巻いてルアーの回収に入る、護岸の足元のほんの目の前で バゴン!! っと銀色の魚体がデーモンをひったくる!!!

ヒット〜〜!

竿がしなるっ


その瞬間 プツン…



痛恨の合わせ切れ

PEラインに傷があったのかリーダーとルアー毎消えていった

大きさははっきりしないが逃した獲物は大きい。
動揺を隠せずしばらくア然…

貴重な湘南シーバスのバイトを逃してしまった。
その後は茫然自失であまり釣りにならず。

ストーリームデーモンで初めて出たバイトを採り切れずショック。
と同時にあの鱸にも申し訳無い事した。。。


いつだかのフィッシングショートークショーでおぬマンが、デーモンだと勝負が早い時があり(大きさにビビらずにって意味と捉えたけど?)投げ続けるハートが必要みたいなことを言ってたことが頭にあって、ルアーボックスには常備していた。
今日みたいな天気だとデイでもいけるってことで、ルアーチョイスとしては間違いでは無かった。

が、あまりに無念で引きずりそう。
このリベンジは必ず!!