Weekend Seabass Fisher

初心者以上(自称)中級者未満の典型的転勤族リーマンアングラー。
湘南は片瀬川をホームにシーバス中心のルアーフィッシングをメインにゆるーく更新。
コスパ第一!TB大好き!! 2015年11月〜@鎌倉市

ホーム:福岡市室見川→東京都旧江戸→湘南片瀬川

2017年02月

早朝ボーリングと週末釣行

2017/2/25
19:45〜21:30
大潮 初日
干潮 22:59
気温:9度〜6度
西風 5m

土曜日の朝は嫁と5時起きでボーリング。
3時間弱投げ続け8G。AVG155。
最後に205で終わりまずまず^ ^

10数年前にマイボールを買ってから久しくここまで投げることが無かったが、久しぶり投げこんでみると翌日にはひどい筋肉痛…


シーバス釣りはと言いますと、こんな感じで
朝マズメを逃したんで、土曜日は夜に行かせてもらう。

流れが出る時間が終わりつつある時間からなんで、どこに行こうか迷って、まずは片瀬川の河口へ向かう。

途中でロコアングラーのOさんを見かけ声をかけるが魚は出てないとのこと。
もう帰り仕度されてるっぽいんで外したかと思いながらポイントへ。
うーん、アングラーは不在…
んでもって流れも緩く西風が結構強い。

普段やらない漁港の常夜灯周りなんかも攻めてみるがさっぱり。
西風の時は次回は別のポイントを開拓ですな。

早々に移動し中流まで戻ってみる。
が、流れがあたるところも潮位が下がり、すでに流れもタルく状況が悪く、SNECON(スネコン)130SとBlooowin! 140S(ブローウィン!140S)で軽く探ってみるが当たりが無いので早めの納竿。

帰りにライトをつけてベイトを探したが、ボラの大きめの群れはだいぶいることはわかった。

あとは明日以降のバチ抜け(本当にするのか??)のタイミングが合えば面白いのかもしれないが、勤務上チョット無理かな…(^^;

Wヘッダー釣行と湘南地区のバチ抜け考察

2017/2/12
3:30〜5:45
大潮 3日目
満潮 5:59
気温:0度
西風 4m
水温 15.4度 ※平塚沖波浪等計測データ

苦手な上げ潮。
だが釣りに出られるタイミングはここしか無さそうなんで、頑張って早起きしてシーバス狙いで湘南片瀬川河口まで行ってみる。

こんな時間に先行者2名も!
狙いたいとでキャストしてたんで思い切って挨拶してみて様子を伺うと、昨晩からバチ抜け狙いで一晩中色んなとこやってたらしい。
が、全くのノーバイトとのこと…

細身のシンペン中心であれこれやってたらしいが寒いだけでもう帰るそうでポイントを譲っもらった。

ただ、バチ抜けはここ湘南地区でもあるらしく興味深い話だった。

僕はタックベリー@横浜西口店で仕入れたこいつ(¥840なら買いでしょ!)


メガバスのコノシラスを投げたくてしょうがなく、条件が揃ってる訳では無いがひとまず河口に来て見て試投してみた。
(袋がフックで破れてレジで袋取り替えてくれてて値札無いですね。もう一つはマドネスのシリテンブレードのバクリースピン30!)

デッドスローで流して底を取るイメージが中々上手く行かず、潮の上げと川の流れとどっちつかずで気持ち下げの流れが勝ってるかなぁくらいでついつい巻きが強目に。

当然そんな感じなんで、これ以外にルアーローテーションしてもさっぱり…

後から来た人に声をかけられ、思い切っり自分のキャスト範囲に入っていいか聞かれたんでそこは低調にお断りしたものの、ちょっとして釣り船が騒がしくなってきたとで納竿。

まだ手応え無しだかコノシラスは今後も投げ続けることを誓って夜の部へ…


2017/2/12
19:45〜21:45
大潮 3日目
干潮 23:50
気温:4度
北西風 3m

今朝聞いた話が本当だったらバチ抜けするであろう場所は片瀬川でも想像できた。
(4年目になるんでだいぶイメージはできるようになってきた。釣果はついてきとりませんが…)

ハゼ釣りあそこで良くやってる人いたなぁとか思ってると居ても立っても居られず、晩飯は鍋なのに酒を断ち、家族にあきれられながらもまたもや片瀬川に立っていた。

今朝のかたの話しだとコイなども明らかにバチを喰ってる捕食音がするらしい。
実際ポイントに立つと……


何も聞こえん(笑)



確かにこれまで会ったロコアングラーさんの話だと引地川を始めバチ抜けはあると聞いてた。
ただこれまで片瀬川でのバチ抜けを実際目の当たりにする事はなく今日こそは!と意気込んだがうーん…

それっぽいかな??と思われるのが2時間近くで1回あったくらいで、ボラジャンプも少なめ。

足元を照らしてみるがらしきものも見られない。
東京湾で見られるようなあの「ザ・バチ抜け!」的な光景は全く無し。

時間的にも遅過ぎたか?!とも思ったが、ひとまずDIOのマニックやロンジンのプレックス、定番のニョロニョロなどマイバチ抜けセレクションを投げ続けるも炸裂することは無かった。

これまでまだ我が家の娘達が小さかったこともありこれくらいの時間から出撃することもままならなかったが、湘南地区でのバチ抜けも是非見てみたいと思った。

満月も綺麗で抜けるならこのタイミング!って気もしたけど大潮3日目だし、もっと前の日だったか?
仕事が関東地方で平日の釣行は難しく、週末限定となると難しいかなぁなど考えてみた今週末だった。

湘南地区でのバチ抜け情報お持ちの方、是非(こっそり?)ご教示お願いします!!


br_c_2236_1
 

ジェットスキーの爆音の横でルアーに反応するのか検証してみた

2017/2/5
15:00〜17:30
小潮
干潮 19:03
気温:10〜8度
北風4〜2m
水温 16.9度 ※平塚沖波浪等計測データ

久しぶりの雨。
嫁の買い物にも付き合わず、娘達は自宅でDVDを観るのでお留守番ってことで、普段滅多に出られない昼間の時間から片瀬川へシーバスを求め出かけてみる。

河口に着くとものすごい爆音で数台のジェットスキーが競技中


江の島水族館前にコースらしきものを作ってすんごいスピードでレース(?)みたいなのをやってる

終わった…

と思いながらも河口のほうは関係ないんじゃね?
と思いながら一通り試しに投げてみた。
気がつくとムキになって1時間くらいやってしまった!

検証の結果やはり完全ホゲで全くアタリすらない。
せっかくの雨絡みだがあんだけうるさいとやっぱりだめですな。
大人しく早く場所を移動しときゃ良かったと思って、川を遡ったが時既に遅し…

雨がそこまで強くないこともあり、小潮の流れもタルく河川でも何も無く終了。

せっかくのチャンスだったがあんなイベントもあるんですな。
アングラーにとっつてははた迷惑だが、あんだけスピードだして海をぶっ飛ばせたらきっと気持ちいいやろうなぁ…

そして帰って車からビール500ml24本ケースと豆乳1ダースを自宅まで持って上がる時に腰をやられギックリ腰の一歩手前へ…

平日は大人しく仕事して安静しよっと


br_c_2236_1
 
楽天市場
ナチュラム
プロフィール

shingy

  • ライブドアブログ