Weekend Seabass Fisher

初心者以上(自称)中級者未満の典型的転勤族リーマンアングラー。
湘南は片瀬川をホームにシーバス中心のルアーフィッシングをメインにゆるーく更新。
コスパ第一!TB大好き!! 2015年11月〜@鎌倉市

ホーム:福岡市室見川→東京都旧江戸→湘南片瀬川

2017年01月

赤切れ、とサルディナとブローウィンでマルチ

br_c_2236_1
2017/1/29
4:00〜5:40
大潮 4日目
満潮 6:27
気温:5度
北風2m
水温 16.7度 ※平塚沖波浪等計測データ

年末から赤切れが治りません。
正月休み中ずっと薬を塗っては手袋をして手厚い看護(って言うのか?)したせいで一時は回復の兆しを見せたが、また酷くなってきた。
見ます?ややグロいかもしれず、はぁ?ってかたは飛ばしてください。自分の備忘録的にも
って、写真がいきなりブログのトップにでてたらゴメンなさい。


結構酷くないっすか?
このパックり割れ!?
良くよく見るとリールを巻く指3本のちょうど握ってるところ…
釣りのせい??!

とまあそんなことはさておき、2週間ぶりの釣り。
この時期一昨年の年末のイメージがあり、条件的にはそんなタイミングでは無いが、上げ潮にのってきたのを待ち構える感じで湘南片瀬川の河口にシーバスを探しに行ってみる。

先行者は餌釣りの若者グループのみ。
少し離れたとこで今時の音楽を深夜(早朝?)にガンガンながしとるがまぁいいか。

SNECON(スネコン)130Sからスタート。
ベイトはパッと見は見あたら無い。
タイドグラフ上では上げだが、川の流れの方が強くルアーは下流へ。
反応を得られずベイトにも当たらずもうちょっとレンジを下げるイメージで、年末に仕入れた新入荷のサルディナ137F。カラーもよく¥750なら買いでしょ!ってことでTBでゲットしたもの。
湘南界隈では良く釣果を聞いてるルアー。
アップ目に投げて流れに同化させて超テロテロ巻きで1投目からドン!
って感じでも無く、あっなんかヒット?!くらいのあたり。
ゴミでは無いよね??何か引くし。っとゴリ巻きすると水面を滑ってくる。笑笑
そのまま引っこ抜く。これくらいはノータモですな。


可愛いソゲ。
もっと大きくなってまた会いましょう!
写真パシャりで即リリース。

潮位が上がってきており、ルアー的にはレンジはそんなに潜らないはずなんで、結構喰い上がってきたと思われる。
しかもまだ真っ暗な4時過ぎの時間でもヒラメは喰ってくるのかと感心することしきり。
よっぽど飢えてたのか、サルディナが凄いのか?!

いづれにしても何かしら反応があるのは嬉しく気分を良くしてキープキャスト。

エアーオグル85Sでコノシロをイメージし、Rowdy130F(ロウディー130F)、ザブラ・システムミノー 139Sとローテーションするが何も起こらずスレるの覚悟で満を持してのBlooowin! 140S(ブローウィン!140S)へ。

ジャークを織り交ぜつつただ巻きって感じの2投目。
結構岸の近くまで引いてきたところでロッドが止まる!
一気にエラ洗い!!おー、これこれ。
明確なヒットは2ヶ月ぶりっす。笑

サーフに行くつもりにもしてたんでウェーダー着てライジャケの背中にタモを下げてて、マグネットが外れずランディングにまあ手こずる×2。
その後来たアングラーさんが近くで見てたんできっとバレろビームされとったんやないかなぁ笑笑。


サイズはともかく今年初フィッシュの元気なセイゴちゃん。付いて来てたのか、岸近くにいたのかはわからんが、散々色んなルアーを通した後に喰ってくるのはやはりルアーの性能と言わざるを得ない。
昼だけで無く夜でもジャークは寄せる力があると感じる。


最後にVJ-16バイブレーションジグヘッドを金銀ヘッドをそれぞれ通したとこで、釣り船が増えてきたんでサーフへ移動する。

七里ヶ浜は波も無くサーファーの姿もルアーマンの姿も見られず。穏やかや浜辺。

朝マズメに何か起こらないか期待したが何事もなく6時頃には納竿。

シーバスだけでは無いがマルチヒットで今年は幸先良いかな?
欲を言えばもっとサイズを!!


 br_c_2236_1

2017年 冬休み釣行

2017/1/8
17:00〜19:00
若潮
干潮 20:39
気温:6度
北風3m
水温 16度 ※平塚沖波浪等計測データ

今年の初釣りは1/2の夜にサクッと行ってセイゴのみ。
新年早々ホゲ無かっただけでも良しなのか?

Blooowin! 80S(ブローウィン!80S)のトゥィッチで!
左手だけ赤切れなんで手袋中。笑

1/4は七里ヶ浜サーフへ。
波も無くサーファーも居ないが魚もいない…
釣れてる情報が無いからか、アングラーも少ないのか夜明けまで4〜5名程度で、エイスレで上がっているの以外は生命反応無し。
鎌倉サーフは年末から人も少なく(僕が行ってる限りですが)他のかたの釣果はどうなんでしょうね?
うーんのどかだ^ ^

先週末はだいぶ冬場らしい気候になってきた。
昼過ぎから雨が降る予報がバッチリ当たり久々の雨がらみでの釣行。
家族に晩御飯には帰って来るからとシーバスを求め湘南片瀬川へ。

雨はそこまで強く無いが思いの他風が強く、予報の3m以上吹いている気がする。
河口に近い橋脚からスタート。流石にこんなクソ寒い中アングラーさんはいないかと思いきや対岸に1名ww
僕以外にももの好きな人はいるのね。

風が強くSNECON(スネコン)130Sは流心まで届かず手前の明暗しか探れず当たりがない。
サイレントアサシンでも届かず、最近購入したスイッチヒッター85sを投げてみると風に負けずぶっ飛ぶ!
が、肝心な当たりが無い。
DIBULE(ディブル)80でボトムまで探ってみるがサッパリなので、ポイントを見切る前のCOAMAN(コアマン)VJ-16バイブレーションジグヘッド。
これで駄目なら移動って決めて最後に投げるとヒットすることがあり今夜もこれ。

と言ってもやはりセイゴ…
当たりもバッチリ反応でき、繊細なバイトを思いっきり合わせると水面を割るくらい軽かった…^^;

次の橋脚へ移動しても風でうまくルアーを流し込めず、手がかじかんでスナップを開け無くなるくらい寒く、その後ちょこっと雨の増水で気になる流れ込みだけ攻めて終了。

風が強くこの日は体感温度は想像以上に低く感じた。

ヒートテック
ヒートテックフリース
厚手のフリース
モンベルのインナーダウン
レインジャケット

とこんだけ着込んでるので寒くは無いけど、雨で手がかじかんでしまうと話しにならなかった。
Pazdesign-パズデザインの3本指だけのグラブ(タイタニューム3フィンガーレスグラブ?)を使ってるがこの時期雨が降ると寒さが防げないんでどうしたもんか。
カイロを入れるところもあるけど毎回カイロ入れるまでもなぁとか思う。でも間違い気もするがコスパがねぇ…^ ^

防寒+雨天時グラブを探して見るかな。

br_c_2236_1
 
楽天市場
ナチュラム
プロフィール

shingy

  • ライブドアブログ