Weekend Seabass Fisher

初心者以上(自称)中級者未満の典型的転勤族リーマンアングラー。
湘南は片瀬川をホームにシーバス中心のルアーフィッシングをメインにゆるーく更新。
コスパ第一!TB大好き!! 2015年11月〜@鎌倉市

ホーム:福岡市室見川→東京都旧江戸→湘南片瀬川

2016年11月

交錯する情報とか2017ルアー福袋とか

2016/11/27

20:30〜22:30
前中潮 2日目
干潮 22:04
気温:10度
北2m
曇り時々雨

ソル友Aさんの情報では、鎌倉市近郊の湘南地区で70cmupを筆頭に複数本上がってらしい!ですとか、最近河川で90cmupが上がったらしい!!ですとか、未確認情報も含め秋らしい釣果を耳にする今日この頃。

2017シーバス福袋ってことでこんな誘惑も…
これ以上まだルアーいる?!っと冷静に考えてもみたが、最近新しいコスケだ、ロケットベイトだとか試せて無く、入ってればいいなぁと期待半分で思わずポチり

http://search.rakuten.co.jp/search/mall/2017+シーバス福袋/

メガバスもやっとるみたいですね。

http://search.rakuten.co.jp/search/mall/2017+メガバス福袋/

中身はまた別の機会に^ ^

話それたが
週末家族持ちの釣人としては、

朝起きれるのか?!
夜釣に行かしてもらえるのか?
(子供の寝かしつけは?)
夜釣りに行くなら晩酌を我慢できるのか?

など様々なハードルを乗り越えなければならない。

土曜日の朝、1週間の疲れからかやはり朝マズメはパス。
土曜日の夜、家族団欒の食事で鍋。当然ビール。釣に行くなんて言えん…
娘と一緒に早目の就寝。

明けて日曜5時起床。誰からも文句を言われない我が家の釣りチャンスタイム!!さてどこ行く?!

風は無く気温も10度くらいならあそこ行くか!っと決めてはやる気持ちを抑えて出発して数分後。
さ、竿持ってなくね??

結果、貴重な15分くらいのロス…泣
週末は激戦区なんであそこはもう入れないかも…号泣

凪のサーフと河川を軽くチェックして朝マズメは終了。

久しぶりの七里ヶ浜サーフは東寄りは竿が並んでいた。
流石湘南(?)サーフ!
混み合う所までまでは行かず江ノ島寄りで夜明け後くらいまで。ヒラメもシーバスの釣果も聞いておらず、波も穏やかで今期初サーフはまあこんなもんでしょう。
仕入れたこれもチェックしてみる。

ジップベイツ ザブラ・システムミノー 139S

なかなか言い動きでサーフでは確実にローテーション入り決定!

河川もSNECON(スネコン)130Sに2チェイスは見えたが喰わせ切れず。
朝の部終了。



日曜の夜は雨の予報。
晩御飯は餃子。娘達と100個つつむ。

ビール&餃子 ≧ 釣り

夕方から雨が降り出す。予報通り!!

ビール&餃子 < 釣り  !!

気持ちが変わる

時間を考えると17:00〜20:00が流れが一番出るが、そんな晩御飯タイムには流石に出られない。
早目に子供たちを風呂に入れて嫁に今夜出させてもらうようお願いする。
餃子を食べながらビールを呑まなかった自分を褒めつつ、晩御飯の洗いものを済ませ、「洗濯物は帰って干すので置いといて^ ^」ってことでようやく20:30に湘南片瀬川へ出発。

干潮まで約1時間半ってとこ。河口付近の橋脚の明暗からチェック。

ん?
あれ??
無い!!
今朝サーフ用に道具を変えたりしたんで、今度はスナップ類とリーダー関係を一式全部忘れとる…涙枯れ

そんなこともあろうかと、予備スナップは別に1個だけ持ってたのを思い出し、根がかってリーダーが無くなったら即終了の背水の陣で実釣開始。

先行者無し。流れももうほぼ終わりかってくらいだが、雨のおかげでかろうじて残っている。

が、期待とはうらはらにアタリは無し…

移動して干上がり間近の干潮ポイントへ。
流心にはまだ流れがありSNECON(スネコン)130Sから流す。
アクションせず静かに流してみて数投目。
バシュッ!とヒットするが合わせるとエラ洗いしてすぐにスッポ抜け…

リーダーが痛んでいる。うーんフッキングまで至らずか…
そこそこデカかったのかなぁと悔やむ。
急いで痛んだとこだけリーダーをカットし再開。

雨脚も強まり、流れはどんどん緩むものの何とか釣になるくらい。そろそろ明日の仕事に備えて帰宅時間が迫る。

先日結果が出たBlooowin! 140S(ブローウィン!140S)の夜ジャークで締めて帰ると決める。
潮に動きが無い時こそルアーを動かす、と確か村岡氏のコメントにあったよなぁとか思いつつ、大きめにジャークしその後タダ巻きってな感じでルアーをアピールしてるとゴツン!

サイズはさておき何とか締め。

行ける時が地合い!を信じて次回こそサイズアップを…



br_c_2236_1

久々の土曜日ナイト釣行!

2016/11/19

21:00〜24:00
後中潮 3日目
満潮 18:50
気温:10度
北2m
曇り時々晴れ

前日の雨の残りに期待して、下げの絶好のタイミングで片瀬川へ。

下げ始めは河口部からと下見しながら移動する。
ん?いつもはこんな時間から見たこともないのに、いつものポイントに既に人が。
後から入ろうと思った橋にも人が。
江ノ島の前の最河口部の橋にも当然両サイドに人が…。

マンプレッシャーが半端ねぇっ!!
流石シーバスシーズン最盛期到来ですな…

プロムナードに行ってみると餌釣り師が数名。
帰ろとしてた人と入れ替わりで入れてもらう。
声をかけるとエイのみ…
シーバスは1本餌で上がったらしい。

期待して開始する。
流れはまずまずだが、今日は条件が揃っておらずやはりと言うか、ベイトさえもあたりが無い。
濁りもほぼとれかけか。

河川は混んでたけどなあと思いながら30分程度で移動。

時間をおいてみたけどやはりいつものマイポイント橋にアングラーが。
対岸から投げるかなとも思ったが小場所過ぎてマナー的にNGでしょう。
自分だったら嫌やし。

もう少し上流に上がってみると入ろうと思ってたとこには、数m間隔で竿がでておりキャスト音が響く。
こっちはあきらめ反対側へエントリー。

対岸に迷惑が無い程度に、底に障害物がある手前側を中心にルアーを流す。
流す
流す
流す…

うーんサッパリ。

対岸でもエラ洗いの音やフラッシュが光ったりすることもなく0時を周り納竿。
3時間投げ切ったが、何かが違ったのか反応が無い1日だった。

片瀬川のような小場所でも時期になると人が増える。
これからは場所取りも時間に入れて早目に動くかなぁ…
と思う反面、そこまでの時間も取れず週末の限られた時間しか釣りタイムを確保できない週末リーマンアングラーの辛いところ。

ただ、プロムナードでは餌の空箱などがそのまま放置で、当然拾って帰ったが、気持ち良く釣りができるよう普段来ない人にはマナーは守ってもらいたいもんですな。

夜もBlooowin! 140Sのジャークでゲット!

2016/11/13

21:00〜23:00
大潮 初日
干潮 22:27
気温:15〜13度
西2m
晴れ

子供を寝かしつけてたらもう20時過ぎ…
日中南風が吹いてたんでベイトが寄ってたらと淡い期待を抱き、今夜は湘南片瀬川の最河口部からスタート。

の予定が灯台周りは餌釣りの若者で賑わっていた。
仕掛けをどかーっと拡げてワイワイ楽しそうにやってるんで、こりゃ竿を出せんと釣果を訪ねる事も無く移動。
(ゴミをちゃんと持ち帰ってればいいけどなぁ…)

もう一つの灯台周りからスタート。
SNECON(スネコン)130Sを川へ向かってフルキャスト!
潮の流れがたるみ始めてるんでこりゃ期待薄かなと思いながら、早々にBlooowin! 140S(ブローウィン!140S)へローテするもベイトにも当たらない。
最近仕入れたPazdesign-パズデザインのDIBULE(ディブル)80で底をとるが枯葉などのゴミが多く、ボトムは釣りにならない。

ブルースコードスリムC125、かっ飛び棒130BRのフルキャストしてからのテロテロ巻きでストレス解消(釣れてないけど…)して、河川のポイントへ。

いつもの河川ポイントも当然流れが緩くSNECON(スネコン)130Sから流すがやはり当たりは無い。
鯔ジャンプだけは周りで騒がしい。
最後にBlooowin! 140S(ブローウィン!140S)のジャークだけと決めて、一通り打って帰るかと決めてから数投目。

モゾモゾっと違和感からの合わせでヒット!

サイズは今ひとつだか久しぶりのシーバスの感触。
せっかくなんで凄腕とブルーブルーのイベントに参加してみたww

この後、調子にのって投げてると根がかって、昨日ゲットしたばかりヒットカラーのBlooowin! 140S(ブローウィン!140S)をロスト…_| ̄|○

そんで、最盛期に入るとこだがなかなかサイズが伸びない…



br_c_2236_1
 

楽天市場
ナチュラム
プロフィール

shingy

  • ライブドアブログ