Weekend Seabass Fisher

初心者以上(自称)中級者未満の典型的転勤族リーマンアングラー。
湘南は片瀬川をホームにシーバス中心のルアーフィッシングをメインにゆるーく更新。
コスパ第一!TB大好き!! 2015年11月〜@鎌倉市

ホーム:福岡市室見川→東京都旧江戸→湘南片瀬川

湘南河川でほぼ1年ぶり。釣りはやっぱり釣れると楽しい!

2019/5/5
7:00〜9:00
中潮
干潮 11:19
気温:13〜15度
北風1m ほぼ無風
水温 17.5度 ※平塚沖波浪等計測データ

大変ご無沙汰しております。
釣りに行けておりませんでした。
2週間に一度くらい朝マズメで、潮周りが良さげなタイミングで2時間弱たまーに竿を出すものの、それで釣れてくれるほど湘南シーバスは甘く無く、気付けば昨年6月から魚の感触から遠ざかっておりました。

GW10はちょいちょい出社し5/3からようやく4連休。5/1は家族で都内のトムトジェリー 展に行ってきたくらいで家族サービスはそこそこに。

IMG_5565

子どもの日の5日以外はガッチリ娘の少年野球なんちゃってコーチで、5日くらいしか気兼ね無く釣りに行けず。
今年もこれまでほぼ週末は少年野球チームの練習に参加してたこともあり、お陰様で(?)低学年チームの背番号なんかもいただいてしまい、

釣り< 野球 

となっている現状、シーバスフィッシングは体調と天気と潮周りでこれからもゆる〜く長〜く趣味として続けて行こうと思っとります。


で、久々の朝マズメ。湘南片瀬(境)川へ出かけみる。
前日の日中の雨が残っており濁りが良い感じ。
江ノ島近くの最河口の橋には先行者さん1名。

人がいたので移動して小規模な橋脚周りから打ってみるが気配無し。
さらに移動と思ってたら先程の先行者さんらしき方がチャリで戻って来られており、目が合ったのでルアーマン同士一言声を掛け合うがお互い何も無しと(笑)

更に上流へ上がっていつものポイント。
流れはあるがボラジャンプも無く、ベイトフィッシュも見られない。
居着きを狙って一通りルアーを流すが気配無し。
まぁ色々自分なりに考えてキャストしてるだけでも楽しいですけどね。
釣れるとさらに!?

VJ-16バイブレーションジグヘッドを投げてだめなら帰るかなって投げていると、出るべくところでやはり
バコンっ!と出た!!

突然の忘れかけてたヒットにやや焦るwww

タモる動作が久しぶり過ぎまぁたどたどしいこと。

フッキングは深いようなので、時間をかけて丁寧にやり取り。

メジャーを持ってこなかったが、50cmちょいの綺麗な湘南シーバス。
IMG_5592

またVJ-16に助けられました。
この後も少し続けるが後は続かずストップフィッシング。

不定期更新ですが、朝マズメ中心に江ノ島から湘南片瀬(境)川付近をウロついてますので、また釣れましたら。

湘南河川 デイ カゲロウ 124Fで初ゲット!

2018/6/10
4:45〜7:00
若潮
干潮 8:34
気温:21度
北西4m
水温 21度 ※平塚沖波浪等計測データ

8:30からいつも通り娘の少年野球(少女野球?ややこしww)の練習。
前日の天気予報では雨。
練習は休みになるかも?!
体力的には心配だが頑張って4時過ぎに起きる。
どんより曇ってるがまだ雨は降ってない。
潮はこれから下げが始まるってことで、湘南片瀬(境)川へシーバスを求め出かけてみる。

最河口の江ノ島の真ん前まで。
先行者の若者に聞くと、エサ釣りで穴子が釣れたとのこと。
スズキは釣れてるのを見てないと…
ルアーマンは無し。

IP26からスタートして河川目掛けてキャスト。
風が案外強い。
ビックバッカーに変えたところで、ラインが高切れ!
川崎新堤でイナダが釣れたお気に入りのゴールドが…泣

ラインを組み直していると、餌釣りの若者にダイナンウミヘビが。

気を取り直してPB30をフルキャストするも底物の気配も無く、船の行き来も始まったので、河川へ移動。


濁りもあり、風と下げも同調して雰囲気は良い。
何から投げようと迷ったところで、カゲロウ 124F(KAGELOU 124)と目が合う。

グリ金しか持ってないが、濁り目だしカラーは良いかなと思ってチョイス。

これが久保田さん言うとこのヌタヌタ〜って感じかと、改めて感心。
そして何気にちょろっとアクションを加えているとあることに気づく。

と数投目に岸からそんなに離れてないとこでギラっ!
とバイト

おーー!?出た〜〜っ!!
がのらない。

少し歩いて投げる。
またもギラッ!!

あー、早いか。。気持ち合わせが早過ぎて、これまたのらない。デイなんで丸見え。

さっきと同じ魚か??と思いつつ、高ぶる気持ちを抑えつつ少し間をおいて再キャスト。

またもやギラッッ!と見えて、今度はタイミングをずらしてからの合わせ!

ロッドに重みがようやくのって、フッキング成功。

IMG_4849

正月に購入してからが長かったが、ようやくカゲロウ 124F(KAGELOU 124)で初ゲット。

45cm程度のフッコだけど、自分なりに考えての釣果は素直に嬉しい。

IMG_4848


この後ルアーローテーションするが、VJ-16バイブレーションジグヘッドで当たるものらず、雨が降り出す前に納竿。

カゲロウ 124F(KAGELOU 124)の可能性を感じた今回の釣行。
もちろんローテーション1軍へ昇格は決まり、カラーローテしたいので、デイで投げれる色を早速物色中。

ブローウィン!80S トゥイッチで2ゲット!!

2018/6/3
9:00〜11:00
後中潮3日目
干潮 13:32
気温:24度
南風3m
水温 20度 ※平塚沖波浪等計測データ

先週土曜日も釣りに行ったけど何もなさ過ぎて更新できず。。。
ただ魚の気配はあったので期待も込めて、いつもより遅目の時間より家を出る。

日曜日はほぼ毎週娘の野球に朝から夕方まで参加してるなか、久々に練習が休み。

タイドグラフを見て、いつもよりゆっくり目の時間から湘南片瀬(境)川へシーバスを求め出かける。

いつもの場所へ着くと先行者さん1名。
挨拶するとチヌの落とし込み釣りをされてるとのこと。
と、その方が分かれて数分後に竿をしならせている!!

ショート目のロッドで細めのラインでコイをかけてたんで、タモって上げて初めて見る仕掛けを見せていただき少し談笑。


落ち着いて川を見るとマイクロベイトの群れがいくつも見える。
が、追われている気配も無い。

シャルダス20 からスタートするが当たりも無く、SNECON(スネコン)90Sへ。
ひと通りポイントを探るがノーバイト。

ルアーローテで先月あたったBlooowin! 80S(ブローウィン!80S)に変えて数投目。
今回もトゥイッチでガツンとヒット!!

が、タモ要らずでそのまま抜き上げられる30cmくらいのセイゴちゃん。

それでもアタリがあるだけ面白い。

いつもより遅目の時間でなので通りもあり、御老人に釣れてるところを初めて見たと話しかけられやや照れる。

気を取直して数投目、またもやBlooowin! 80S(ブローウィン!80S)のトゥイッチにヒットー!
う〜ん出来過ぎ。
でもややサイズアップしただけで今度は40cm有る無し、フッコちゃん。

今回もタモ要らずサイズだが、デイでのヒットは気持ちいい。

IMG_4836


ギャラリーに2名くらい声をかけられお話してると、川上に、トッパーのOさんがいらっしゃって、久々ゆっくり情報交換やら最近の近況やら、VJ-16バイブレーションジグヘッドを投げながらしばらく話し込んだ。

いつぶり以来か、ほんとに久々だったんで去年の秋まで遡った話しで、ビックサイズをあげた夢がある話しを聞けて良かった。

たまにロコアングラーさんの話を聞くのは刺激になりますね。
体力を付けて毎週末通わねば!

楽天市場
ナチュラム
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
プロフィール

shingy

  • ライブドアブログ