Weekend Seabass Fisher

初心者以上(自称)中級者未満の典型的転勤族リーマンアングラー。
湘南は片瀬川をホームにシーバス中心のルアーフィッシングをメインにゆるーく更新。
コスパ第一!TB大好き!! 2015年11月〜@鎌倉市

ホーム:福岡市室見川→東京都旧江戸→湘南片瀬川

2020/9/12 湘南河川 雨後釣行

2020/9/12
5:00〜7:30
長潮
干潮 7:35
気温24度
北西 2m
水温 26.3度 ※平塚沖波浪等計測データ

待ちに待った週末の雨

前日から降ってたので濁りに期待して、
翌朝に備えお酒はほどほどにして4時半から起きる

久々レインジャケットを着込んでホームの湘南片瀬川(境川)へシーバスを求め出かける

上流から見て周ると長潮の割には流れも速く、濁りもバッチリ

まだ夜が明け切らぬ前に明暗も絡む橋脚ポイントへ

これまで干潮時に見てきた地形から、いつもと違う対岸に降りる

今日は流れも速いので、2本ロッドは持ってきたが、BRIST comodo6.10XH(ブリストコモド)を使ってみる

明暗を通すには暗い所からキャストしないとルアーが通らないので、暗がりで投げるといきなりバックラッシュ…

夜久々のベイトはムズイ(泣)



気を取り直して表層を意識してティンバーフラッシュから

流れを噛みすぎてあっという間にダウンへ
ダウンから岸際を丁寧に攻める

やっぱりデカすぎるか??





Pazdesign-パズデザインのグランソルジャー190Fでアップ気味に背を意識したポイントを攻めるが反応無し



対岸に気がつくと片瀬リバーの師匠O氏のお姿が
ポイントは間違って無かったかなと

氏がテクトロで岸際を攻めてるのを見て思い出し、もう少しレンジを入れて僕も岸際を重点的に攻めてみる




Blooowin! 140S(ブローウィン!140S)をキャスし、カウントダウンして流れに乗せてから岸際を通すと、フッと軽くなる


おー、喰ってる〜‼️



BRIST comodo6.10XH(ブリストコモド)で初めてのまともなサイズ

岸から離れて流れに乗って流心近くに逃げるが、バットがしっかり曲がってやりとりに不安が全く無い

前回はデカイのをかけた時は、IRIS87Lだったので、流心から寄せのるのにかなり時間がかかったのを思い出す


が、


プツ

プツ!



フックが外れるのが手元に分かる


なす術なくバラし…




ぢぎしょ〜〜
初魚男フィッシュと思ったのに〜


追いフッキングを入れて無かった事を反省

これがあって、このポイントで粘り過ぎて、下流のポイントに移動した時はもう流れも緩く、ベストな時間を逃してしまった

うー、ランガンの時間配分を誤った…



帰りにO氏に会えたので、久しぶりに談笑

先週湘南片瀬川(境川)の同ポイントで久々爆ったそうでつ抜の釣果だったらしい
僕はその時間の少し前にそこからやや下流ポイントで1匹キャッチしたくらいだっので羨ましい限り…



ポイント選択と入るタイミングは本当に難しいと痛感した1日だった

ダウズスイマーを投げたい!ダウズスイマーを買う!

前回はこちらより

あとはダウズスイマーを買うのみ!って事で、
普通に店頭で売って無いとなるとwebって事で探して見るが、まあ割高な事…



 せめて定価くらいでと根気良く探して、キャンペーンの割引チケットやらを使って、何とか税込み送料込みで定価程度で欲しかったこのカラーをゲット!

IMG_7158


そして幸運な出会いもあり、上州屋の店長さんに空気をいれられたメガバス メガドッグ!

タックルベリーで見つけて即買い!!

 IMG_7161



いやぁそれにしてもでかい…

圧倒的な存在感

そして重い!!


 IMG_7162



タックルが決まり、ダウズスイマー(達?)も手にして、後は準備として重要なライン。
 

ネットで色々調べてみるが、最初は高切れなどもしそうなので太めが良いと


そして用意したラインはちょっと安くなっててお得に買えたこいつ


シーガーPE x8 3号+Duel ハードコアパワーリーダー 40ポンド

IMG_7064

 
これまではPEは1号前後しか気にして無かったので、いきなり3号とか言われてもどれを選んでいいのやら。

船用?かもしれんけども、ひとまず初心者なんで太めで、リーダーも40ポンドの値頃感のあるのでこれでいってみる事に。



 
リールを購入時持ちこんで、遠くまで投げる訳では無いのでひとまず半分の100mを巻いてもらう。

そして40ポンドのリーダーとのFGノットをしっかり決めて準備完了。



 

フィッシュマン BRIST comodo6.10XH(ブリストコモド)+ シマノ エクスセンスDCSS HG レフトハンドル

IMG_7061



IMG_7062


さあ、準備は整った!

いよいよ投げてみます!!


って、こんなデカイので釣れるのか…?!草
 

2020/9/6 湘南河川 カゲロウ100F ジャーキングでキャッチ!

2020/9/5

8:0011:00

前中潮 2日目

曇時々晴れ

干潮 12:21

気温31

北西 3m

水温 25.3度 ※平塚沖波浪等計測データ


毎週末土日どちらかコンスタントに釣りには行ってたが、まぁ暑い日が続き潮位が低く、梅雨明けから雨が無くなると下げでも速い流れもでず、水温も高目なようで、78月は2バラシあったものの、シーバスからのコンタクトがほとんど無かった。

と言うか、アジャストできずアタリすらない日が多くすっかりシーバスから遠ざかる事2ケ月。。。


今朝の朝マズメは満潮だった事もあり、下げ3分くらいの8時過ぎからいつもの湘南片瀬川(境川)へシーバスを狙って原チャにまたがる。


上流寄りの最初ポイント。

流れはそこまではでないが、濁りが残る感じで雰囲気は良さげ。


このポイントに来るまでの河を見てるとイナっこらしきベイトは確認できた。何となく今日はごっつあんミノー89Fよりはカゲロウ100Fかな?って感じがしてチョイス。


アップ目から流すがただ巻では反応が無いので、ジャーキング中心にダートさせつつ、少しづつ移動しながら釣り歩く。


対岸の障害物があるポイントへキャストし、ジャーク、ジャーク

うーんでないか、、、と思って手前まで続けてると


ドスン!!


久々ーー!!

image


サイズは40cmある無しだけど、久しぶりの感触!!
タモ要らずの抜き上げだったが2ケ月ぶりのシーバス。



次のポイントへ移動した1投目。

今度はごっつあんミノー89Fのジャーキングでヒット!するもドラグ設定を誤り、痛恨のユルユル設定に焦りバラし。。。


今日は魚が入ってそうなのが分かって、カゲロウ100Fとのローテーションで2回しょーとバイトが出るのが見えたが載せ切れず、結局キャッチできたのは1匹でストップフィッシング。



台風の影響で一度リセットしてくれるといいけどなあ。

楽天市場
ナチュラム
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
プロフィール

shingy

  • ライブドアブログ