Weekend Seabass Fisher

初心者以上(自称)中級者未満の典型的転勤族リーマンアングラー。
湘南は片瀬川をホームにシーバス中心のルアーフィッシングをメインにゆるーく更新。
コスパ第一!TB大好き!! 2015年11月〜@鎌倉市

ホーム:福岡市室見川→東京都旧江戸→湘南片瀬川

エクストリーム在宅!?で1キャッチ

2020/7/3

5:307:00

前中潮 2日目

干潮 9:45

気温23

無風

水温 21.4度 ※平塚沖波浪等計測データ


在宅勤務が今月半ばまで継続決定。

週に半分程度出社予定。

潮によっては2時間程度朝マズメで充分勝負できる!


ってことでホームの湘南片瀬(境)川へシーバスを求めて出陣。


流れはまずまず。だが水の色はクリアー。

気になっていた工場排水ポイントへ。


トップから試して反応が無く、カゲロウ 100Fでチェイスを確認。モゾってきたので食いかけてたのか?!


流れ込みを通すと、クロダイのチェイスもあるがヒットまでいかない。


最近一番投げる回数が多いごっつあんミノー89Fへチェンジ。

流心付近から流れ込みへドリフト気味に流してみるがあたりは無い。


流れ込み+壁際付近を通して、ここっ!てポイントでジャークを入れると目視で複数匹が水面にもんどりうつのが見えた!


その内の1匹がバイト!!

FullSizeRender


ミノーを丸呑み。


50cmある無しくらいだが、狙い通りに釣れた1匹はサイズを問わず嬉しい。


先週末28日(日)に、ずぶ濡れの中唯一ザラパピーに水面を割って出た1匹(バラシ)と並んで気持ち良い!


後が続かず、ランガンするも潮止まりで仕事もあるので2時間程度で納竿。


エクストリーム出社ならず、エクストリーム在宅?!もありですね。

湘南河川 トップで出る!

2020/6/14
5:00〜7:30
小潮 2日目
干潮 6:26
気温:22度
北風1m
水温 20〜21度 ※平塚沖波浪等計測データ

昨日土曜日は小潮初日で出ればラッキーくらいでホームの河川へ朝マズメに出撃したが、いい感じの濁りは入っていたものの、雨の恩恵もなく流れが緩すぎあたりもなかった。

今朝は昨日の日中の雨に期待して、同じくホームの湘南片瀬(境)川へ湘南シーバスを求めて出かけてみる。

上流からチェックしてみるが、やはり小潮。。
雨も降っておらず、朝マズメって条件だけで濁りもそこまでなく流れは緩い。

いつものポイントは見送る。
下流まで行こうかと思ったが同じように流れがないだろうと思っていつもだったら行かないポイントで立ち止まる。
思いの外流れがあるのでリサーチがてら探ってみることに。
いつもスルーはしているが地形は何となく把握しているのでイメージしながらまずはトップから。

濁りはややあり、カーブしてるところなので期待以上に流れがあり広範囲で探っていく。
濁り気味ってことで黒を使ってみたく、唯一黒を持ってる小さめのザラパピーをチョイス。

対岸ぎりぎりにキャストして首をふる。
でればいいなくらいで投げた数投目、ザラが水面から姿を消す!

んー?っ!!
焦らず、ひと呼吸おいてフッキング!


のったーーー!!

IMG_6820

小潮で、ザラで初の1匹!
45㎝ないくらいだけど、トップで出せたのが嬉しい!!


その後、ここってところまで下ってまた戻ってきた復路で最近はまってるごっつぁんミノー89Fへルアーローテ。

先週あまりに衝撃を受けたので早速2色追加ww
横綱イワシでジャーク!ジャーク!!

そして、着水直後のジャークで

IMG_6818

かわいいフッコだけど反応してくれるだけでうれしい。


その後いつものポイントまで大きく移動してみたが、ギラんっ!が1回見えただけで移動後はノーバイト。

ササ濁りの恩恵はあったが、小潮で釣れたのは感激っ!。

来週末の潮周りが良い時にますます期待!!


2020/6/7 湘南河川 ジャーク ジャーク!

2020/6/7

6:3010:00

大潮 3日目

曇りのち晴

干潮 11:33

気温2126

北風 3m

水温 19.7度 ※平塚沖波浪等計測データ


昨日の川崎新堤を引きづらないよう、切り替えて地元ホームの湘南片瀬(境)川へシーバスを求めて出かける。


まずは上流を覗いてみる。

雨が上流では降ったようで予想しよりもいい感じの濁り。

人も居ないし予定を変えて降りてみる。


これは固いか!?っと思うが着いているであろう所を通しても反応が無い。。。


そうこうしてると、久々に恩師Oさんが対岸で開始。

コロナ堝の最中、御年齢もあり自粛されてたかと思いきや、世間体ってでことで体調面はお元気そうで何より。

お会いして少し井戸端会議で状況確認。

あんま良くないねと。


大きく下流側へ移動。

初めてごっつあんミノー89f を使ってみる。

チョン、チョンと、Blooowin! 80S(ブローウィン!80S)でこれまでやってたジャークが水面で見える。

ダートの切れが良い。


そして3投目で答えが出る。

アップ目からジャークしていき、手前側の水中障害物エリアをターンしたダウンからのジャークで水柱が立つ!


どっパーンといきなりでた〜〜!



が、最悪なことに思いっ切り合わせると、スナップの接続がほどけてルアーだけ持って逝かれる



なんやそらーーーーー!?

折角ゲットしたばかりのピエロがぁっっ。痛い(泣)


そしてスズキにとても悪いことをした。


サイズはいきなり過ぎてハッキリわからなかったが、素晴らしい反応がある事が分かった。

これもfimoの有頂天ジャークさんのおかげだ。


魚がいる事が分かったので、少し沈めてBlooowin! 80S(ブローウィン!80S)のジャークでドスん!

IMG_6797

FullSizeRender

50cmくらいの元気なセイゴ。


いや待てよ。

ストックがあとハッピーレモンしかないが、いつもよりは濁りが入ってるんでイケルんじゃね?と読んでごっつあんミノー89f で再開。


誤爆からの

FullSizeRender

FullSizeRender


デイでもこのカラーで出せたのは嬉しい!

水面直下のダートなので、プレッシャーがかかりにくいのかな?


もう1個ギラギラ系のカラーを補充して、今後もトップ的な使い方を試していこうと誓った!

楽天市場
ナチュラム
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
プロフィール

shingy

  • ライブドアブログ